専門店で撮影してもらう

スタジオ

サービスも重視する

履歴書に添付する証明写真は、専門店で撮影してもらいましょう。街中にも専用の機械が設けられていますが、慣れていないと上手に撮ることができません。それなら、専門家に撮ってもらった方が有効的です。もちろん、証明写真撮影といっても店舗によって料金は異なります。また、サービス内容も異なるので、よく比較してからにしましょう。多くは上半身の真正面から撮影をすることになっています。同じものを数枚サービスでつけてくれることもあります。例えば、就職や転職活動で同時にいろいろな会社に履歴書を送るのなら、何枚も証明写真が必要になるからです。4枚セットで1,300円というように料金体系が決まっているお店もあります。また、証明写真といっても目的や用途によって規定は異なるものです。場合によっては全身の写真が必要になることもあります。この場合、サイズ感が通常のものとは違ってくるため、料金も異なってくるはずです。事前に確認しておきましょう。一般的に、証明写真というと履歴書添付用が多くなっています。特に就職活動をする大学生は、たくさん必要になることがあるため、専門店で何枚も撮影しておきましょう。また、転職活動をする人もたくさん必要になることがあります。まとめてたくさん撮っておいた方が楽ですが、職場によっては撮影から半年以内のものと決められていることもあるので注意が必要です。転職活動期間が1年以上、続いている場合には、最新のショットを撮ってもらいましょう。